浮気とは?現役探偵が語る浮気の定義と証拠の押さえ方

「恋人や配偶者の行動がおかしい……もしや浮気では!?」と疑念を抱くことは誰しも一度は経験があるでしょう。でも「どこから浮気?」と迷うことも。

そこで今回は、RCL探偵事務所に所属する現役の探偵が、浮気の定義や浮気をしている兆候、証拠を押さえるコツについてお話しします。

1、浮気ってなに?不倫との違いは?

そもそも、浮気とは何でしょう。漠然としたイメージがあるものの、不倫との違いまで的確に答えられる人は少ないのでは?ここでは、浮気の定義と不倫との違いについてお話しします。

(1)浮気の定義は?

浮気ということばは法律用語ではないので、定義があるわけでありませんが、広辞苑で浮気は「心がうわついていること。心が落ち着いておらず、変わりやすいこと」とされています。

このように元々は男女関係に限らず使われる言葉ですが、現在では、彼氏や彼女など特定のパートナーがいるにも関わらず、他の異性とデートしたり、関係を持ってしまうことを浮気と言うことが多くあります。

むしろ男女関係以外で使う場合は、「いつもの店から浮気して別の店に来た」など男女関係の浮気を元に比喩的に使う風潮さえあります。

浮気という言葉は、そのように「心移りすること」「最愛を放って、他に情を示すこと」を表しているのです。浮気の定義は人により異なります。

二人で会っていたから浮気とする人もいれば、手をつないだらアウトとする人もいます。この記事では、男女で意見の違う浮気の定義についてより詳しく探っていきます。

(2)不倫との違い

では、浮気と不倫との違いは何でしょう。それは、浮気している本人や浮気相手が結婚しているかしていないかです。

夫や妻などの配偶者がいる場合、本人は浮気のつもりでも、はたから見ればそれは不倫となります。

単なる浮気だと遊んでいたら、ある日相手の配偶者から慰謝料を請求されて目が覚めたというケースも多々あります。

2、どこから浮気?男女で違う浮気の意識

「浮気した!」と判断するラインは、人によって様々です。

一緒に食事しただけで許せない人もいれば、キスまではOKという人も。そして、「この行動は浮気だ!」と判断するラインは男女によっても違うのです。

(1)男性が浮気だと思う行動は?

マイナビニュースが男性会員に対して「どこからが浮気か教えてください」というアンケートを実地したところ、こんな結果になりました。

Q.どこからが浮気かを教えてください(複数回答)
1
位 肉体関係 43.4%
2
位 お泊まり 37.0%
3
位 キスした 35.0%
4
位 2人きりで遊びに行く 19.4%
5
位 ハグした 19.1%

 引用:http://news.mynavi.jp/c_cobs/enquete/realranking/2012/09/16_1.html

男性が浮気だと思う行動は、肉体関係を持つ、あるいは持ったと思わせるような行動が目立ちます。また、「2人きりで遊びに行く」という行為も浮気とみなすようです。

(2)女性が浮気だと思う行動は?

Q.どこからが浮気かを教えてください(複数回答)
1
位 キスした 52.2%
2
位 肉体関係 51.5%
3
位 お泊まり 49.1%
4
位 手をつないだ 41.4%
5
位 ハグした 29.8%

 引用:http://news.mynavi.jp/c_cobs/enquete/realranking/2012/09/16_2.html

女性の場合、男性よりも肉体的な接触を嫌がる傾向にあります。特に「キス」は、男性よりも浮気とみなす傾向があり、「友人とキスはしない」という意見が目立ちました。

(3)法律が認める浮気がある?

浮気は法律では「不貞行為」とされています。この不貞行為は、「肉体関係があった。あるいはあったと類推される行為」を指します。

つまり、セックスをした場合やラブホテルに1時間以上滞在していて行為する時間があったとみなされる場合、不貞行為をしていたと判断されるのです。

3、浮気をしていると思ったら

パートナーの行動を見てみて、「もしかして浮気している?」と思ったら、どうすればいいのでしょうか。

ここでは、浮気をしている人が取りがちな行動と証拠を集めるためのポイントについてご紹介します。

(1)こんな行動に要注意!浮気の兆候チェックリスト

浮気を始めた人は、以前と比べて変化が出てくるケースが数多くあります。実際に良くある変化を見ていきましょう。

①スマホを四六時中持っている

前に比べて、スマホを触っている時間が増えていませんか?スマホに夢中で返事がおざなりだったり、「そんなに面白いのなら見せて」と覗き込んだら激しく拒否されたり。

「ゲームやコンテンツなら見せてくれればいいのに」と不満に思っていたら、実は浮気相手とのやりとりに夢中になっていただけというケースもあります。

また、トイレやお風呂にまでスマホを持っていくようになったら、置いておいて見られたらまずいものがスマホに入っているからかもしれません。

②スマホにロックがかかるようになった

お財布機能や個人情報の宝庫であるスマホにロックをかける人は珍しくありません。

ですが、それまでオープンだったのに急にロックをかけるようになった場合、見られたくない中身がある可能性も。

ロックをかけるようになった理由を聞いて、はぐらかすようなら怪しいと思っていいでしょう。

③メールなどの返事が遅くなるようになった

以前はすぐに来ていた返事が、なかなか来なくなったり、デートの時に上の空だったりしませんか?疲れているだけならいいのですが、他の人のことを考えている可能性もあります。

④あなたとの約束を軽んじるようになった

「眠る前におやすみのメールをする」など、ささいな約束を守らなくなったら、要注意です。

なぜなら、約束を守らないということは、約束を守る相手を軽んじているということにも繋がるからです。

パートナーの中で、あなたの地位が下がったことを意味します。他に大切な人ができた可能性はないか探りましょう。

⑤髪型や服装が変わった

急にオシャレに気を使うようになったり、見慣れぬアクセサリーをするようになったら、誰かに褒められているからかもしれません。

また、人は基本的に好かれたいと思う相手の好みに合わせて、自分をよく見せようとする習性があります。

もし、あなたのパートナーが急に髪型や服装を変えたら、浮気相手に合わせているサインかもしれません。

⑥生活時間が不規則になった

これまで一度としてなかった残業が頻繁に起きるようになったり、帰宅時間が遅くなったり、土日も出かけるようになれば、浮気をしている可能性があります。

浮気をするには、当たり前ですが浮気相手に会わねばなりません。その時間を作り出すために、残業と偽ったり、土日に用事ができたと言って出かけてしまうケースが多いのです。

⑦心当たりのないレシートやクレジットの購入履歴がある

同棲をしている場合に、部屋の中にデートスポットとして名高いレストランのレシートが落ちていたり、クレジットカードの明細に身に覚えのない項目があることも。

⑧車の違和感

意外と浮気が発覚しやすいのが車。シートの位置や車内に入った時にふと香った匂いがいつもと違うなど、浮気の痕跡が残りやすいのです。

ダッシュボードの中に浮気相手のコスメが入っていたケースもあります。車に違和感を覚えたら、一体何がおかしかったのかを追求しましょう。浮気の証拠が出てくるかもしれません。

⑨見慣れぬ下着がある

クローゼットやベッドの下などに、浮気相手と会う時用の下着を隠しているケースがあります。見たことのない下着があったら、それを見せるのは誰なのか考えてみてもいいでしょう。

⑩セックスを拒まれる

特に女性に多いのが、セックスを拒むこと。浮気相手に心が傾いているゆえに、他の男性を拒むのです。男性が浮気している場合も、頻度が減ったり拒否される傾向にあります。

(2)自分で証拠を集める時注意すべきポイントは?

パートナーが浮気をしていると確信したら、まずは証拠を集めましょう。証拠がないままに話し合いをしようとしても、「気のせい」だとシラをきられてしまうかもしれません。

もし婚約をしていたり、結婚している場合には、将来的に調停や裁判になる可能性もあります。そんな時に不利にならないよう、証拠は必要なのです。

①どんな証拠が必要?

「浮気相手と二人で映っている写真がある!だから浮気!」と主張しても通らないでしょう。

ですので、相手と自分のパートナーが不貞行為をしているという確かな証拠を押さえる必要があります。

例えば、

  • ラブホテルを出入りしている動画や写真
  • 肉体関係があったことを思わせるメールなどのやりとり

などです。

ラブホテルの出入りは、1時間以上滞在していることがわかるよう、日時も記録しておいたほうがいいでしょう。

②証拠の集め方

パートナーの行動から、浮気相手と会う日時がわかっていれば、ピンポイントで見張ることで証拠を集めることができます。また、口の堅い友人や知人に協力してもらってもいいでしょう。

(3)証拠集めが難しいと思ったら

パートナーにはあなたの顔が知られているため、どうしても尾行はリスクが高くなります。

また、浮気している日時や場所がわからない場合には、証拠を押さえるのが難しくなってしまいます。そういう場合には、プロである探偵事務所に依頼しましょう。

ベテランの調査員が、法廷でも通用する証拠を押さえてくれますし、調査報告書自体に証拠能力があります。

4、浮気を許す?許さない?

浮気をされているのがわかった場合、すぐに「別れる!」と決断できる人とそうでない人もいます。「一度だけなら許してもいい」と考える人です。

浮気の場合、どちらの決断が正しいか、当事者にさえわかりません。その分、決断に迷うもの。

ここでは、浮気を許す・許さないを決める時のポイントと、許す時に注意したい点についてお話しします。

(1)許さない=別れるとは限らない男女で違う浮気への判断

モデルプレスの記事によると、「彼女の浮気は許せる?」との問いに「別れる」と答えた男性は50%以上という結果に。

「別れる」と答えた男性の中で「何も言わずに別れる」と答えたのは31.4%。浮気のことを責めずに去る人が多いようです。

対して女性は、「GIRL’S TALK」が2013年8月上旬、「GTブログ」会員対象に行った「彼氏の浮気、許せる?許せない?」というアンケートによると、「許せない」と答えた女性は63.2%。男性は許せなければ別れる問いう結果だったのに対し、「許せないけど一緒にいる」という回答が目立ちました。

浮気は許せないけど彼は好き、好きだから許せないという、女性特有の複雑な心理が伺えます。

(2)許す時のポイントは?

浮気を許そうと思ったら、どうやって許せばいいのでしょうか。無条件で許すには、裏切られた側としては苦しいものがありますよね。

ここでは、許そうと決めた時に注意すべきポイントについてお話しします。

①ペナルティを課す

今回の浮気について、ペナルティを決めましょう。刑罰ではないので、「好きなものを買ってもらう」でも「1日ずっと一緒にいる」でもいいのです。

何のペナルティもなく許せば、浮気をした人もされた人もどう振舞っていいのかわかりません。特にされた側は「許してあげたのに」と思いがち。

そうならないよう、適度なペナルティを課すことで「詫びた」「許した」という心理的な枷を外しましょう。

②次に浮気したらどうするか決める

「一度あることは二度ある」という言葉があるように、次に浮気する可能性も皆無ではありません。

本当に反省しているのにこう言われたら、「もうしないと言っているのに!」と反発される可能性もあります。

ですが、浮気をされて悲しかったこと、信じるために条件をつけたいことを提案しましょう。この場合「次に浮気したら問答無用で別れる」という条件にする人が多くいます。

この条件にしておけば、次の浮気が発覚した時に迷わずに済みますし、パートナーが浮気しそうになった時のストッパーにもなります。

③浮気を防止する

浮気を防止するのも大切なことです。スマホに現在位置のわかるカップルアプリを入れたり、連絡のルールを決めておきましょう。

「浮気性」という言葉があるように、浮気をする人は治らないと言われています。かと思えば、一度だけの過ちで「二度としない!」と固く決意し、生涯しない人もいるのです。

浮気をした後の罪悪感が勝れば後者になりますし、刺激が足りずに不満が募れば前者になる可能性もあります。

今回「なぜ浮気をしてしまったのか」という原因を明らかにした上で、再発防止に取り組みましょう。

④蒸し返さない

浮気を一度許したら、その話を蒸し返すのはやめましょう。パートナーにとってあなたとの関係は苦痛になり、それでは再び浮気に走ることになってしまいます。

チクチク言いたくなってしまう場合には、パートナーの謝罪が不十分であったり、自分の中にまだ許せないという感情が眠っている可能性があります。

蒸し返して話をしたくなるのはなぜなのか、自分自身に問うてみましょう。

⑤二人の未来を考える

浮気を乗り越えて関係を続ける場合、「将来どんな二人になりたいか」を話し合いましょう。共通のビジョンを持つことで落ち着けますし、パートナーがよそ見をしなくなります。

「こんな家庭が持ちたい」「こんな場所に住みたい」といった漠然としたイメージで構わないので、二人で同じ目標を持つといいでしょう。

まとめ

いかがですか?今回は浮気の定義や発見の仕方、証拠の押さえ方などについてお話しさせていただきました。

パートナーの浮気を疑うのはつらいことですが、事実がわからないことには次のリアクションもとれません。この記事が、あなたとパートナーのより良い選択の手助けになれば幸いです。