身辺調査ってどんなもの?わかる情報11個と費用の相場

張り込み

結婚や就職の時に耳にすることもある「身辺調査」というワード。

一体どんな調査をするのか知っていますか?この記事では、身辺調査でわかることと、探偵事務所を選ぶポイント、かかる費用の相場についてお話します。

身辺調査の特徴を踏まえ、間違いのない依頼ができるよう参考にしてください。

1、身辺調査とは

(1)身辺調査と素行調査の違い

身辺調査というと、どんなイメージをするでしょうか?「対象者のことを調べるもの」という漠然としたイメージをする方もいるでしょう。

身辺調査とは、調べる対象となっている人物の現在の状況や行動だけではなく、過去にも遡ってどんな経歴の持ち主か調べる調査です。

たまに素行調査と混同してしまう人もいますが、素行調査は現在の行動を重点的に調べる調査となります。よく聞く浮気調査は、素行調査の一環なので身辺調査とは別物です。

過去にまつわることまで調べるのが身辺調査、現在の動向を探るのが素行調査と覚えておきましょう。

(2)身辺調査でわかること

身辺調査でわかることは、次の項目です。

①氏名や生年月日

正しい氏名や生年月日を知ることができます。

例えば、結婚を視野に入れている相手が偽名を使っていたり、年齢を偽っている場合、身辺調査をすることで本当の名前と年齢を知ることができます。

②住んでいる住所

調査対象者が住んでいる正確な住所がわかります。日本では、訴訟の際相手の住所氏名が必要です。

訴えたくとも住所がわからない場合、身辺調査をすることで現住所を知ることができます。

③学歴

卒業した大学や高校など、学歴も知ることができます。

結婚の際の身辺調査でありがちなのが、出会った当初に見栄を張って虚偽の学歴を告げ、その後修正のタイミングがないまま結婚話になってしまったケースなどです。

また、最初から詐欺目的である場合、卒業した実績のない学歴を告げていることもあります。

④勤務先

自己申告ではなく、本当に勤めている勤務先を調べます。こちらも学歴と同じく、友人や恋人に見栄で有名な会社名を告げていたら、実際は違ったということもあります。

⑤婚姻歴

結婚していたことがあるかどうか調査します。離婚歴がある場合には、その理由や離婚の時期、子供の有無などもわかります。

悪質なケースでは、現在も結婚している既婚者であるにも関わらず、結納話を進めていることも。こういった場合も、身辺調査で独身か否か調べることができます。

⑥交友関係や浮気経験

身辺調査は友人や知人をはじめ、交際関係まで男女関係なく幅広く調査します。その結果、浮気の有無も判明します。

もしも交友関係に怪しい人がいたりした場合は今後の関係性も含めて考えなければなりません。

⑦家族関係

調査対象者と血縁関係にある家族のことです。身元調査では、家族のことも調べます。家族内に問題行動を起こす人はいないか調査します。

⑧性格や趣味思考

どんな性格でどんな趣味を持ち、どんな考えをするかというところまで調べます。

これは性格の裏表もあわせてなので、例えば恋人にはよく奢るけれど近隣ではケチで有名だなど、依頼者の前では見せない姿まで浮き彫りになります。

⑨経済的状況

調査対象者がどれくらいの貯蓄をもっているか、資産などはあるのかなどを調べることができます。

ギャンブルやキャバクラ通いはないかなど、どのようにしてお金を使っているのか、借金の有無も含めたプラスだけではなくマイナスの状況もわかります。

⑩犯罪歴

過去に罪を犯したことがあるかどうかを調べます。こちらは自己申告があるか身元調査をしない限り、依頼者にはわからないことです。

わざわざ自分が犯罪を犯したことを言う人はほとんどいませんので、こういった場面でも身元調査が必要になります。

⑪宗教・政治団体への出入り

日本では法で信仰や思想の自由が認められています。ですが、日常生活となると、気にする方も多いようです。

宗教への入信や寄与の現状、政治団体との付き合いの有無なども調査項目に含まれます。

(3)違法性はないの?

身辺調査でわかることはプライバシーの塊なので、「違法性があるのでは?」と懸念する人もいます。探偵事務所では、探偵業法にのっとって調査を行いますので、法律的な問題はありません。

法律にのっとった調査をする探偵事務所ならば事務所内のわかりやすい場所に「探偵業届出証明書」が掲示されています。

また、過去に違法な捜査などをして処罰のあった探偵事務所は各都道府県警のウェブサイトや電話問い合わせをすることで確認することができます。

なお、行政処分を受けた探偵事務所の公開期間は3年間です。

東京都の場合

www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/tantei/shobun/index.html

(4)違法行為とみなされる調査には注意

身辺調査ではあらゆるプライベートな情報を細かく調査していきます。

自分自身で身辺調査をしようとした場合、次のような行動は違法とみなされる場合がありますので注意が必要です。当然、探偵業の届け出を出している探偵事務所でも受けていない調査です。

  • 相手の預金口座やローン、キャッシングなどの借入内容の調査
  • 住民票や戸籍に関する公的機関で発行される資料の不正入手
  • 居住先に勝手に侵入する行為
  • 調査に関係のない第三者への個人情報の提供
  • 嫌がらせ等でパートナーと別れるよう仕向ける行為
  • 調査対象者の職場や知人に嘘の情報を流す等の嫌がらせ行為

このようにやり方を間違えると反対に訴えられてしまったりと身辺調査どころではなくなってしまいます。

(5)差別調査は受け付けないという探偵業界の自主規制

江戸時代に制定された身分制度の影響で、就職時や結婚時に影響が出ることも多く、未だ解決しない問題として指摘されています。

探偵業界では、この差別を助長する調査はしないという自主規制を設けているところが多く、調査対象にならないことを知っておきましょう。

2、どんな時に身辺調査をするの?

身辺調査をするのは、どんなタイミングでしょうか。RCL探偵事務所の場合、次のようなケースが多くあります。

①結婚調査

結婚をしようと考えた時に、相手の身辺調査をするのは珍しい話ではありません。よくあるのが、娘さんの結婚でご両親が相手の身元を調査するパターンです。

結婚しようとする本人より、両親や祖父母などの関係者が依頼するケースが多くあります。

②就職の時

企業が新規に人を雇う際に、本人の身辺調査をする場合もあります。

特に大手企業が内定者に対し行うことが多く、履歴書の経歴は本当か、賞罰の有無、過去に勤務先でトラブルを起こしていないかなどを調査します。

③訴訟を検討している時

訴訟を起こしたいと思っても、相手の住所氏名がわからなければ訴状が送れません。また、相手が教えた住所氏名がでたらめだったというケースもあります。

そんな時に身辺調査で、相手の正確な住所氏名を押さえるのです。

3、探偵事務所が行う身辺調査の方法

探偵事務所に身辺調査を依頼すると、次のような流れで調査が行われます。

調査内容に関しては身辺調査と浮気調査では大きく違いますが、調査方法に関してはさほど変わりありません。

(1)SNSなどのネット上に公開されている情報

最近ではFacebookTwitter、インスタグラムなどといったSNSが急速に普及しているため、名前を検索するだけで個人が特定できてしまうこともあります。

もしあなたが調査対象者の顔を把握しているのであれば尚更調査に役立つ証拠を掴める確率が高くなるでしょう。

見つからないと思い写真などもネット上にアップしている可能性があるので、個人情報を調べる際に一緒に調査する場合があります。

(2)聞きこみ調査

依頼者による情報から、より深い情報を知るために行う方法です。調査対象者のプライベートな部分やどういった性格なのか人物像を把握することなどが目的です。

聞き込みの内容としては、同じ勤務先のや友人など幅広い知り合いに接触して聞き取り調査を行います。

聞き込みで大切なのは、調査していることが調査対象者本人にバレないように配慮することです。

必要以上の聞き込みや強引な聞き込みはかえって怪しまれ、得たい情報が得られなくなってしまいます。あらゆる調査の経験を積んでいるプロだからこそできる方法でしょう。

聞き込みを開始する前に予めどのような関係まで近づいて、どこまで話を引っ張りだすか入念に計画してから行います。

聞き取りひとつ行うにも探偵は念入りな準備をして調査に取り組んでいるのです。

(3)張り込み調査

調査対象者の行動パターンや浮気していないかなどを知るために一日中張り込むのが張り込み調査です。自宅にいる場合だけではなく、外出時には後を尾行することもあります。

調査対象者の行動範囲の広さに応じて、人数を増やしたり、車やバイクなどを活用することもあります。

4、身辺調査をするのにかかる費用

探偵事務所に依頼した場合の捜査内容についてご紹介しましたが、実際に依頼した場合気になるのは調査費用でしょう。

調査費用は探偵事務所ごとに自由に決めてよいため、探偵事務所によって設定している料金には差があります。

しかし、安易に「安いから!」といった理由で飛びつくと、追加料金が重なり、結果高額になってしまったということにもなりかねません。

ここでは一般的な算出方法で考えた相場で説明していきます。

(1)調査にかかる費用の内訳

調査全体の費用内訳としては「調査員にかかる人件費」「調査でかかった費用(経費)」調査報告書の作成などといった「その他手数料」の3つに分類されます。

また、調査に成功した場合、成功報酬を支払うシステムの探偵事務所もあります。

(2)その他にかかる費用

調査費用には調査の際に必要となる交通費や資料代などは含まれていません。ですので、総額は先ほど説明した相場にプラスして経費と手数料が上乗せされる計算となります。

このように調査費用を単純計算するとかなり高額になるため、 探偵事務所によっては「成果報酬制」や「料金パック」などお得なサービスを提供しているところもあります。

料金体制をいくつか比較した上で依頼先を検討すると良いでしょう。

(3)身辺調査の費用を安くするコツ

決して安いとは言えない調査費用。少しでも安くしたいですよね。そんな時には、知る限りの調査対象者の情報を渡しましょう。

例えば、通勤に使っている沿線やよく立ち寄る店、車の車種やナンバーなどです。情報が多ければ多いほど探偵事務所の負荷が減るため、コストが抑えられるかもしれません。

また確かな情報が多いほど、より内容の濃い調査結果を得られることも間違いありません。

まとめ

いかがでしたか?今回は身辺調査で調べられることと調査方法、費用についてお話させていただきました。結婚や就職と言う人生の分岐点で使われることの多い身辺調査。

信用のできる探偵事務所を選んで、間違いのない結果を手にしたいところですね。この記事が、身辺調査を考える方の参考になれば幸いです。