浮気する男性の10個の特徴と浮気を未然に防ぐ5つの方法

旦那が浮気をしているなんて考えたくもありませんよね。

しかし、日々の旦那の行動に少し違和感を抱き、浮気を疑った経験がある女性は多いと思います。

実は、どんなに優しくあなたを大切にしている男性でも浮気をすることがあります。

なぜなら、こうした優れた性格が浮気に繋がる理由になるからです。

そこで、男性が浮気をする要因や浮気する男性の特徴、証拠を集める方法などを詳しく紹介します。

あなたが魅力的に感じる旦那の一面は、他の女性にも魅力的に見えているのかもしれません……。

調査結果が出なければ「調査費用が0円!」

証拠を掴める安心の浮気調査ならRCL探偵事務所へお問い合わせください。


1、男性の浮気率

男性は浮気をする生き物だとよく言われていますが、妻にとって旦那の浮気ほど傷つくものはありません。

では、どれくらいの男性が浮気をしているのでしょうか?

男性の浮気率について調査したある結果によると、20~60代の各年代の男性の浮気率は30~35%です。

つまり、10人に3~4人が浮気経験があるということになります。

多いように思えますが、実は年代が低くなるほど浮気率も低下しています。

ですので、今後の浮気率はこの数値よりも低くなっていく可能性があり、男性の全員が浮気をするというイメージよりも、実際に浮気をする確率は少ないともいえるでしょう。

ただ、胸に秘めた浮気願望までは分かりませんので、注意しておくことに越したことはありません。

あわせて読みたい

2、浮気する男性の10個の特徴

浮気をしやすい男性には共通した10個の特徴があります。

そこで、その特徴と夫を比較して、夫が浮気をしやすい特徴を持っているのが確かめてみましょう。

(1)女性の友達が多い

浮気をするためには女性が必要です。

しかし、出会う女性が全て浮気相手となってくれるわけではありません。

そのため、女性にとの繋がりが多く、女性と頻繁に交流している男性ほど浮気相手となる女性と出会いやすくなります。

つまり、女性の友達が多いほど浮気しやすい可能性が高いといえるのです。

(2)性格が寂しがり屋

男性が他の女性を求める心理には、自分を大切に思ってくれる女性が近くにいないと感じることがあるからです。

つまり、パートナーと会えなかったり、パートナーからの愛情がないと思ったりすると寂しさを感じ、他の女性と深い関係を持ちたくなってしまうのです。

そのため、寂しがり屋な男性ほど浮気をしやすく、状況によっては本気になることもあります。

(3)性欲が強い

男性が浮気をしたいと思う単純な理由が性欲を解消するためです。

特に、結婚しセックスレスに陥っている場合はその傾向が強くなります。

ですので、一般的な男性よりも性欲が強い場合、その制約を満たすために他の女性を求める傾向がより強くなるため、浮気をしやすいのです。

(4)口が上手い

浮気をするというのは女性にとってもリスクがある行為です。

しかし、それでも浮気をしたいという気持ちにさせるのは、男性の会話によって自分の魅力などを伝え、その気にさせていることが多いのです。

つまり、口が上手いことが浮気をしている、しやすい特徴の1つなのです。

(5)資産を持っている

女性にとって浮気というリスクがあっても一緒にいたい、関係を持ちたいと思わせる魅力の1つが資産です。

長くは続かない関係でも、高価なプレゼントなどをしてくれる可能性が高いため、女性のほうから積極的にアプローチすることもあります。

ですので、高額な資産を持っていることも、浮気をしやすい特徴といえるでしょう。

(6)社会的地位が高い

資産が高額になる要因にもなっているのが社会的地位です。

基本的に、地位が高いほど所得も高額になるため資産を多く持っています。

そのため、社会的地位が高いことも注意が必要な男性の特徴です。

(7)女遊びをしていた過去がある

結婚を気に傾向が変わる男性はいますが、長い間培われた性格や趣向は簡単に変えられることができません。

過去の女遊びを繰り返していた場合は、今でも浮気をする可能性が高いのです。

(8)逆にすぐ浮気を疑ってくる

浮気に関心を持つ男性は浮気をしないというイメージがあります。

ですが、自分が浮気をしているからこそ、あなたが浮気をしているのか気になってしまうことがあります。

つまり、すぐに浮気を疑ったり、過剰な束縛を要求したりする場合、その彼も浮気をしていると思って問題ありません。

(9)女性に対して誰にでも優しい

一般的に特別な好意を抱いている人にほど、優しくできる傾向があります。

そして、優しくされた側も、自分に好意があること、特別視してくれることを嬉しく思い、相手へ好意を抱いてしまいます。

ですので、どんな女性に対しても優しく接することができる男性は、女性からも好意を抱かれやすいため、浮気をしやすい傾向にあるのです。

(10)性格がマメ

女性への優しさへ通じるものがありますが、誕生日や祝い事など、その人にとって大切なときにメールやプレゼントをするなど、マメな性格の男性ほど、女性から人気を集めます。

そのため、優しいことだけでなく性格がマメなことも浮気をしやすい男性の特徴となります。


3、浮気する男性のチェックリスト

8つのポイントから男性が現在浮気しているのかをチェックしていきましょう。

(1)言動・行動

浮気は大切なパートナーを裏切ることになります。

その結果、浮気をしている男性はパートナーへの罪悪感から、優しい言動や行動をします。

そのため、今までよりも積極的にコミュニケーションを取ろうとしたり、プレゼントが増えたりと、あなたへの急激な対応の変化には要注意です。

(2)態度

浮気をしている男性は、優しくなる他にも冷たくなることもあり、総じて今までよりもあなたへの態度が大きく変化します。

ですので、彼の普段の態度を改めて観察して、違和感を抱くようなら浮気を疑ってみましょう。

(3)スマホ

スマホには浮気の証拠となるものがたくさん隠されており、浮気相手と連絡をいつでも行える唯一のものです。

そのため、あなたの目の前でのスマの取り扱い方にも大きな変化が現れます。

ロックをするようになった、自分の側から手放さなくなったなどの分かりやすい変化は見逃さないようにしましょう。

(4)SNS

自分の本音や行動を載せるSNS。実は、スキのある男性は浮気のためについた嘘とSNSに載せている行動が異なっていることがあります。

さらに、集合写真などから女性との交友関係を知ることもできますので、SNSも重要なチェックポイントになります。

(5)お金の使い方

男性は浮気相手のために、食事をおごったりプレゼントを渡したりするため、お金の使い方が今までよりも荒くなります。

そのため、お金の使い方をチェックしておき、お小遣いの値上げや前借りする頻度が増えてきた場合などは、彼の行動にも詳しく注目しておきましょう。

(6)所持品

浮気相手にはより魅力的に見られたいと思う男性は多くいます。

すると、今までの趣味とは違ったファッションをするようになったり、トレンドを追いかけるような最新の製品を持つようになったりします。

また、浮気相手からプレゼントされたものを身につけていることもありますので、所持品もしっかりチェックしましょう。

(7)仕事

浮気をすると浮気相手と会う時間を作らなければいけません。

すると、残業や出張など仕事を言い訳に使います。

ですので、急に仕事が忙しくなったり、仕事に邁進するようになったりした場合には、浮気の可能性を疑いましょう。

(8)人間関係

仕事の増加と似ていますが、浮気相手とのデートの言い訳に具体的な友人や知人の名前を出すことがあります。

中には、あなたと直接的な関わりのない、今まで聞いたことのない人名が出てくることがあります。

また、分かりやすくセックスの頻度が減ったり、こちらの予定を詳しく訪ねたりするなど、二人の関係にも変化が現れます。

そのため、今までよりも人間関係が大きく変化したている場合、浮気をしている可能性は高くなります。


4、浮気の証拠を集める方法

旦那の浮気が疑わしく感じた場合、いきなり浮気を追求するのではなく、まずは浮気の証拠を集めましょう。

(1)自分で集める方法

浮気の証拠は男性のさまざまな場所に隠されています。

ですので、ポイントを絞ってチェックすることで、あなたでも証拠を見つけることができますよ。

①服のポケットや財布などを確認

浮気の証拠となるレシートや領収書などが隠されていることが多いのが、服のポケットや財布です。

そのため、最初にさり気なくこうした場所を探してみましょう。

レシート以外にもライターや香水の匂い、見慣れないクレジットカードなど、さまざまな観点から浮気に繋がりそうなものを見つけましょう。

②クレジットカードの明細書を確認・撮影

浮気をすると何かとお金が必要となりますが、面と向かってあなたにお金を要求するのはリスクが高いと思っている男性は多いです。

ですので、クレジットカードを使用してあなたにバレないように、お金を支払っているケースがあります。

そこで、クレジットカードの明細や使用記録を確認し、消去されないように撮影しておきましょう。

③メールや通話履歴を確認

当たり前ですが、浮気をするためには浮気相手と連絡を取らなければいけません。

そこで、メールや通話履歴を確認しましょう。

浮気相手との分かりやすいやり取りだけでなく、極端に履歴が少ない場合も浮気を疑う証拠となりますよ。

④携帯電話・パソコンのネット履歴を確認・撮影

日頃から女性の喜ぶ場所やものをチェックしている男性は非常に少ないです。

そのため、インターネットで逐一調べながら、浮気相手とのデートを楽しんでいることも多いのです。

そこで、携帯電話やパソコンのインターネット履歴から怪しい履歴がないかチェックしましょう。

(2)探偵事務所に依頼する方法

浮気の証拠は確かにあなたの力だけでも集めることができます。

しかし、裁判などでも使用でき、相手が言い逃れできない証拠となると、意外と集めるのが難しいです。

そこで、探偵事務所に依頼して浮気の証拠を集めることも効果的です。

探偵の浮気調査では、二人がホテルに入るなどの浮気の決定的な証拠や浮気相手の情報など、浮気に関する詳細な証拠や情報が手に入ります。

また、チームで調査を行うこともあり、浮気の証拠を掴む可能性が非常に高いのです。

もちろん、探偵事務所により手に入れた証拠は裁判などでも有力な証拠となりますので、今後どのような選択肢を選ぶ場合でも必ず役に立ちますよ。

あわせて読みたい

5、男性の浮気を未然に防ぐ5つの方法

妻としては浮気をしているのか確かめることよりも、浮気を防ぐ方法の方が重要ですよね。

そこで、今日から実践できる5つの浮気防止方法を紹介します。

(1)愛情があることを伝える

男性が日々仕事を頑張っているのは妻であるあなたや家族のためです。

しかし、その家族からの愛情を感じなければ家族に対する愛情を失ってしまい、自分を大切にしてくれる女性を探すのもある意味自然な対応です。

ですので、毎日でなくても良いので、日頃から言葉やスキンシップで愛する気持ちを伝えましょう。

(2)セックスレスにならないようにする

男性が浮気に走る大きな要因が性欲の解消です。

つまり、逆に夫婦の性生活が充実していれば浮気をする必要がないといえるのです。

そのため、セックスレスにならないように、二人で性生活について話し合い実行していくことが大切です。

(3)共通の友人を増やす

浮気相手になる場合、その場限りの女性よりも友人など同じコミュニティの中に属している女性が相手となることが多く、こうした相手の場合は関係が長期化することがあります。

そこで、夫のコミュニティにあなたも加わり、共通の友人関係を作っていきましょう。

すると、その友人たちが抑止力となり浮気を未然に防ぐことに繋がります。

(4)共通の趣味を持つ

共通のコミュニティに加わることと同義ですが、二人で行える共通の趣味を持つことも重要です。

共通した趣味があれば、趣味を通して同じ時間を過ごすことができ、関係を良好に保つこともできます。

仕事や家事など、お互いに触れられたくないことを除外した会話もできるため、楽しみながらより関係を深められます。

(5)束縛せずに二人とも自分の時間を持つ

二人の時間を作ることは大切ですが、一方でいつも一緒にいるといった束縛は相手に窮屈さを与え、逃れるために浮気をさせてしまうことにも繋がります。

ですので、二人一緒にいる時間と同じように、それぞれが一人になれる時間や空間を持ちましょう。


6、注意!男性の浮気防止にしてはいけない発言

男性の浮気を防止するために、さり気なく相手に向けた発言が、実は浮気を引き起こしてしまうことがあります。

そこで、浮気防止のために絶対にしてはいけない発言を解説していきます。

(1)浮気したら、自分も浮気する

浮気を抑止するために、自分も浮気をするというペナルティを相手に与える発言はよく耳にするかもしれません。

この発言を聞いた男性は、反対にあなたが浮気をしたいと思っているのがはないか、仕返しでも簡単に浮気する考えが合わない、とあなたの倫理観などを疑問視してしまいます。

ですので、同様のことをいうのであれば、「自分はしないからあなたもしないで」と逆の言葉で伝えましょう。

(2)浮気するなら、バレないようにしてね

バレないように浮気をして、という言葉。

これもよく聞く言葉です。

これは、男性にとっては文字通り受け止めますので、証拠を隠しながら浮気を行うでしょう。

ですので、こうした発言はあなたが浮気を容認しているような内容になりますので、絶対に発言してはいけませんよ。

(3)浮気してるの・・?

カマをかけるためやドキッとさせるために使用されることが多いのが、浮気をしているのかストレートに伝える言葉です。

抑止力のような言葉ですが、意味もなく疑われる男性にとっては非常に煩わしい言葉です。

場合によっては、疑うならその疑いの通り浮気をしてやる、と思う男性もいます。

そのため、初めから浮気を疑うような言葉は避けて、信用している、信じているということを伝えましょう。


まとめ

男性と浮気には非常に強い繋がりがあるため、帰りが遅い日が続いたり、言動に違和感を抱いたりすると急に不安になり浮気を疑ってしまうことがあります。

しかし、男性の浮気はあなたとの関係に由来している原因が多く、どこかで二人の関係に不満を抱いているからこそ、浮気をしてしまうことがあります。

また、男性にその気がなくても、女性からのアプローチによって関係を持ってしまうことがあります。

しかし、この場合でも二人の信頼関係によって浮気の誘いを断ることができるのです。

そのため、男性の浮気を未然に防ぐためには、しっかりと二人の信頼関係を築くことが大切です。

そして、男性は浮気をするという固定概念を無くし、不必要に疑わずパートナーのことを信頼しましょう。

あわせて読みたい

調査結果が出なければ「調査費用が0円!」

証拠を掴める安心の浮気調査ならRCL探偵事務所へお問い合わせください。