不倫の終わらせ方と気持ちを整理する4つの方法

※本記事は宗万恵行が監修しています。

始めは単なる信頼関係であっても、気付いたら不倫関係に陥ってしまっていることがあります。

そして、気づいたら何年も関係が続いてしまい、後悔している女性も多いはずです。

しかし、別れたいと思っても、スパッと関係を終わらせることは非常に難しいと言われています。

そこで、不倫関係の終わらせ方やその後の気持ちの整理をする方法についてご紹介します。

調査結果が出なければ「調査費用が0円!」

証拠を掴める安心の浮気調査ならRCL探偵事務所へお問い合わせください。


1、不倫を終わらせる心構え

ずるずると関係が長引いてしまう不倫、終わらせたいと思ったときは、しっかりと心構えをしないといつまでも関係が続いていってしまいます。

(1)不倫を終わらせると覚悟を決める

不倫が長引いてしまうのは、その時の幸福感や背徳感が心地良いからです。

特に、二人だけの秘密を共有している時間は、お互いをより大切に感じてしまいます。

そのため、不倫を終わらせたいと思ったら、きちんと終わらせる覚悟を決めましょう。

相手から何を言われても必ず別れると決心ができなければ、結局は別れられずこの後も関係が続いてしまいます。

(2)不倫相手との連絡は金輪際取らない

不倫は相手への依存度が普通の恋愛よりも高いことがあります。

ですので、別れた後も連絡を取り合っていると、知らないうちにまた復縁してしまうこともあります。

もちろん、これでは別れる意味がありません。

関係を終わらせたら、相手との連絡は一切取らないよう心に決めましょう。

(3)履歴やプレゼンとの処分をする

不倫への未練を断ち切るためには、普通の恋愛と同じように思い出の品や相手を連想させるようなものは全て処分しましょう。

プレゼントや写真、相手とのメール・通話の履歴など全てです。

これらが残っている限り、あなたの気持ちは不倫相手へ引きずられてしまい、違う人と不倫関係になる可能性もあります。

自分の幸せを掴むためにも、初めにきちんと全て処分し気持ちの整理をつけましょう。

(4)あるべき生活に戻る

不倫をしていると、夜間の外出が多くなったり、相手のスケジュールに合わせた生活になったりと、自分らしい生活ができていないことが多いです。

そこで、別れる前から相手に合わせない生活スタイルに戻ることも重要です。

相手から誘われても、他にやりたいことがあれば自分の意思を優先するのです。

すると、別れた際にも相手を探してしまうことはなくなりますし、もしかしたら自然消滅になっているかもしれません。


2、不倫関係の終わらせ方

心構えがしっかりと作れたら、次は実際に不倫を終わらせる方法について確認していきましょう。

(1)電話やメールで不倫関係を終わらせることを伝える

不倫といっても、終わらせる方法は普通の恋愛関係と変わりません。

面と向かって自分の気持ちを伝えられないときは、電話やメールで相手へ別れを伝えましょう。

特に、相手が感情的になりやすい場合や、まだ未練が断ち切れないときなどは有効な方法です。

しかし、相手が納得出来ない場合、何度も連絡を取り合うようになり、別れ話が長引いてしまうこともありますので注意が必要です。

(2)直接会って不倫関係を終わらせることを伝える

自分の気持ちをしっかりと伝えるためには、直接会って気持ちを伝えることが良いでしょう。

言葉だけでなくあなたの表情や間のとり方などから、本心だと相手に気付かせ、きちんと納得させることもできます。

ただし、相手から直接別れたくないと言われると、心が揺らぎやすいです。

相手の気持ちもダイレクトに伝わるからこそ、必ず別れるという固い決意を持って話し合いに臨みましょう。


3、不倫関係を終わらせる場合に知るべき秘訣

居心地の良い不倫関係であるほど、相手はあなたと別れたくなくなります。

そのため、きっぱりと関係を終わらせるための秘訣を知っておきましょう。

(1)お互いが納得することが大切

不倫関係を終わらせるために重要なのは、お互いが別れに納得することです。

相手が納得出来ないと、何度も別れを引き止めたり、やり直しを要求したりする連絡が届きます。

この煩わしさを解消するためにも、相手にあなたの気持ちを理解させて納得させることが必要なのです。

特に、相手から何度も連絡が届くと、あなたの心も揺らいでしまう場合もあるため、心を強く持って対応しましょう。

(2)別れを拒んだら相手の罪悪感を煽る

もし、相手が何を言っても別れを拒む場合は、相手の罪悪感を煽ってみましょう。

どうして家族を裏切るのか、子供はどう思うか、など強い言葉や家族を引き合いに出して煽るのです。

不倫をする人は何があっても家庭を1番に考えています。

その気持ちを少し煽ってあげると、相手は無理にあなたと関係を続ける意思が揺らいでしまい再び拒むことはできません。

反論ができず、渋々でも別れを納得してくれるでしょう。

(3)嘘でも結婚を求める

不倫は不倫だから楽しいのであって、多くの男性はその先を求めていません。

そのため、結婚を求める女性は不倫相手にはふさわしくないのです。

つまり、嘘でも相手へ結婚を求めて見るのが効果的です。

あなたが結婚を求めても相手は要求に応じることはありません。

その結果、何度も結婚を求めれば、あなたのことを煩わしくなり、別れへ積極的になるでしょう。

あなたとの不倫=嫌な関係・時間、と相手に思わせることが、スムーズに関係を終わらせるポイントです。

しかし、あなたと結婚するために本当に離婚してしまう可能性もあるため、諸刃の剣の方法であることも覚えておきましょう。


4、不倫関係を終わらせる場合にしてはいけないこと

不倫関係をキッパリと終わらせるために、別れた後にしてはいけないことがあります。

犯罪などに繋がることもありますので、十分に注意しましょう。

(1)感情的になる

関係を終わらせるための話し合いを続けていると、徐々に感情的になることがあります。

しかし、感情的になっていると言葉の辻褄が合わなくなり、話し合いが余計にこじれてしまいます。

つまり、感情的になるほど話し合いが無意味になってしまうのです。

そのため、感情的になりそうなときは席を離れたり、一度話し合いを終わらせたりして、冷静な状態で話し合いができるようにしましょう。

(2)復習や嫌がらせをする

不倫により自分の大切な時間を奪われたと感じて、相手の家族に対して復讐や嫌がらせをしてしまう人がいます。

こうした行動は、確実に相手を傷つけるため、関係を終わらせるためには持って来いでしょう。

しかし、意味もなく傷つけてしまえば、あなたの行動は法律を犯す行動となる場合もあります。

そうでなくても、あなたは不倫をしていることから慰謝料を請求される可能性が高いです。

不必要な責任や責任を負わないためにも、こうした行動は絶対にしてはいけません。

(3)第三者を入れる

話し合いがこじれると、第三者を入れて判断を仰ごうとする場合があります。

しかし、第三者を交えたところで、そもそも不倫は許されない関係ですので、多くの人が別れた方が良いと言うでしょう。

つまり、第三者を交えて話し合っても、特に影響はありませんので、他の人を巻き込むことはやめましょう。

また、別れを勧めた第三者が浮気相手から責められてしまうこともあるため、必ず二人で結論を出すように心がけましょう。

(4)別れた後も連絡をとる

不倫関係は別れた後ももとに戻りやすい関係です。

別れた後も連絡を取り続けていると、せっかく別れたのにまた復縁してしまう可能性が高くなります。

ですので、別れた後はキッパリと連絡をとることをやめましょう。

電話番号やメールアドレスを変える、着信拒否をするなどして、相手からの連絡をブロックして新しい生活を楽しみましょう。


5、不倫を終わらせた後の4つの気持ちの整理方法

最後に、不倫関係を終わらせた後に気持ちを整理する4つの方法を確かめていきましょう。

(1)視野を広く持つ

普通の恋愛でも同じですが、愛する人と別れるともう自分を愛してくれる人はいないのだと錯覚してしまいます。

特に、不倫をしていると、自分は愛される資格がない、汚れていると、意味もなく自分を卑下してしまいます。

こうした考え方は、生活が楽しくなりませんし、何より自分を追い詰めるだけで意味がありません。

視野を広く持って自分を卑下する考えを捨てて、新しい生活、新しい恋愛に前向きにチャレンジしていきましょう。

(2)不倫関係では幸せになれないと自覚する

不倫は普通の恋愛よりも刺激的であるため、違う人と不倫を繰り返すことがあります。

しかし、これではあなたが幸せになることはありません。

そのため、不倫関係を終わらせたら、きちんと不倫では幸せになれないと自覚しましょう。

例えば、不倫を続けていれば結婚できず出産もできない、誰にも祝われない、慰謝料を請求されるなど、現実的なデメリットを思い描きましょう。

すると、不倫をするメリットがなく、自然に不倫から遠ざかることができますよ。

(3)新しい恋を探しに行く

恋愛で傷ついた心を癒すためには、新たな恋をすることが最適な薬になります。

ただし、不倫相手よりも素敵な人を探す、ということはやめましょう。

前向きに恋を探すためには良いかもしれませんが、上回る男性に会えないと、いつまでも不倫相手のことを忘れられません。

比較していくのではなく、出会った男性の魅力を真正面から感じて、自分の気持ちに素直になりましょう。

(4)引越しをして気持ちを切り替える

不倫のことを考えないようにすることで、自然と気持ちを整理させることも効果的な方法です。

そこで、引っ越しをして新しい環境に身を置いてみましょう。

特に、社内不倫の場合、別れた相手といつも顔を合わせなければいけません。

そのため、こうした場合は退職と引っ越しを行い、心機一転頑張るのも良いでしょう。

住む場所が変われば出会う人も変わります。

新たな場所での一期一会を大切にしていると、前向きに気持ちの整理ができるはずですよ。


まとめ

不倫は許されない関係ですが、その分刺激やドキドキ感も多く、幸せな時間となるでしょう。

しかし、不倫関係を終わらせることができれば、あなたはより幸せになれます。

不倫関係を続けていくことに疑問を持ったら、すぐにでも別れるための行動を開始しましょう。

ただ、不倫関係は相手にとっても居心地の良い関係でもあります。

そのため、相手はあなたと別れたくないと何度も訴えるかもしれません。

ですが、その言葉に乗ってしまうとあなたの幸せは、今よりも遠のいてしまいます。

しっかりと別れることを心の中に抱き、凛とした態度で関係を終わらせましょう。

調査結果が出なければ「調査費用が0円!」

証拠を掴める安心の浮気調査ならRCL探偵事務所へお問い合わせください。