浮気のまとめ総決算!浮気の発見から修羅場、その後の結末まで

修羅場

テレビドラマや小説、漫画でもよく取り上げられる浮気。しかし、現実にあると聞いても、実際に修羅場に立ち会うことなんて滅多にありませんよね。

一体、どうなってしまうのか知りたいところ。今回は、そんな好奇心を満たすため、浮気の体験談をさまざまなケースでご紹介します。

実際に起きたさまざまな修羅場を読むことで、浮気のケーススタディを学ぶことができます。

1、浮気体験談まとめ

芸能人の浮気がテレビをにぎわすことはありますが、実際の生活で浮気に直面することは滅多にありませんよね。そんな時に重宝するのが、インターネットで読める体験談です。

リアルに進行しているものから、結末がすでにわかっているものまで、さまざまなパターンをまとめました。

(1)浮気した体験談

自分が浮気をした、とインターネットで公表する人は少なくありません。後悔を綴る者もあれば、「浮気相手と一緒になった」と豪語するものも。

ここでは、男女別に自分が浮気した側である体験談をご紹介します。

①男性による体験談

妻が親戚の葬儀に出かけた隙に不倫相手と逢瀬を楽しむことにした書き込み主。4歳の子供が寝てからホテルに行ったところ、自宅が全焼。子供の安否は?妻の決断は……?

ホテルで浮気相手と遊んだ後、自宅に帰宅したら家が燃えつきてた。ヤバイ家には俺の子供がいる。一体何がどうなってるんだ…

不倫の影響が自分の家族も巻き込むと嫌でも痛感する事例。不倫相手への制裁もさることながら、書き込み主がようやく気付いた誕生日のメニューも意味がわかると背筋がぞくっとします。

子供への被害や不倫相手への制裁が凄惨を極めるので、閲覧する際には覚悟しておきましょう。

②女性による体験談

不倫して2年。旦那に既婚彼氏の存在がバレた……自分、旦那、既婚彼氏の三者面談で既婚彼氏の奥さんが赤ちゃんを産んだことが明らかに。

そして遊びだったこと、自分の家庭は壊したくないと土下座する既婚彼氏の態度にショックを受け、呆然とする相談者。怒り心頭の旦那が取った行動とは――

W不倫していた相手の言いなりだった妻

浮気をしている間の既婚彼氏の甘い言葉に夢中になって、つい夫の存在をないがしろにしていた相談者。

夫にバレた時の発言で、すっかり夢から醒めたものの、もはや夫との関係が元に戻るはずもなく……相談者を愛していたからこその夫の怒りに共感すると共に哀しさを覚える体験談です。

(2)浮気された体験談

「浮気した」より多く散見されるのが「浮気された」という記事です。一昔前に「浮気された側」というと、そのまま泣き寝入りなイメージがありました。

「耐える妻」といった言葉を聞いたことがないでしょうか。ところが、現代の「浮気された側」はただ泣き寝入りはしません。パートナーや浮気相手にきっちり復讐する人が多いのです。

そんな体験談をご紹介します。

①男性による体験談

ある日ふと気になった彼女の携帯電話。調べてみると、そこには浮気の証拠が……しかも3年前からと知って、許す気のなくなった書き込み主。

同棲していた部屋から自分の荷物を全て運び出し、そして……

【修羅場】 3年間に及ぶ彼女の浮気が発覚。そこでオレは壮大な復讐を決行したwww 【スカッとする話】

携帯から出てきた浮気のメールを転送する手が震えるなど、体験者にしかわからない状況がリアルに描かれています。

また、浮気相手の婚約者も巻き込むところに、彼女も浮気相手も決して許さないという決意が見えます。浮気した相手にきちんと制裁を加える様が見られます。

②女性による体験談

不倫が本気になり、離婚を迫る旦那にあえて満面の笑顔で対応することにした書き込み主。家を綺麗にし、美味しいご飯を作り、笑顔で送り出し続けた結果は……?!

【黒い話】不倫相手に本気になった旦那が「幸せを演じ続ける」私の策略で完全に戻ってきた。脅迫レベルで離婚を求めてきた旦那だったが

不倫相手に本気になった旦那に対し、決して泣き寝入りせず戦略的に対応した事例。

「なぜ不倫相手の都合にあわせて離婚しなければならないのか」という決意の下、その後の夫婦関係に悪影響を及ぼさない対策をしています。

決して泣き寝入りせず、妻としてのプライドを保ちながら対応している姿は貫禄があります。

(3)浮気相手となった体験談

一般的に、「浮気なんてしたくない」と思う人が多いのではないでしょうか。そう思って生きてきたのに、ある日自分が浮気相手だと発覚した……というケースもあるのです。

信頼できるパートナーから浮気相手扱いされていた事実と、パートナーの本命とのやりとりがスリリングな体験談をご紹介します。

①男性による体験談

彼女と付き合い初めて1週間。

突然彼女の元彼から来たLINEで発覚したのは、元彼は「モト」になんかなっていなかったという事実……!自分が浮気相手だったと知った衝撃と、その後に続く元彼からのLINEに書き込み主は――

彼女が浮気してると思ったら俺が浮気相手だったwwwwwww

彼女が浮気しているのがわかっても、冷静に男性同士事情を把握しようとやりとりしている様がうかがえます。

該当のLINEのスクショも生々しく、その場にいたような気分にさせてくれます。

②女性による体験談

会社の上司と付き合って2年経ち、「本当は知っているんだろ?」と彼から言われて呆然。上司は同じ会社のAさんとすでに付き合っていて、自分が浮気相手でした。

その後、怪文書が配られ、なぜか犯人が自分と言うことに……恋だけではなく、仕事も諦めなくてはならないの?

私は浮気相手でした。彼は同じ会社だったけど親戚のA子といつも一緒に行動していました。結局、彼とA子が付き合っていると言われ…その後、私に災難が降りかかってきた

 浮気なんて自分の一生とは無縁だと思っていたのに、思わぬ形でかかわる形になってしまった相談者。

さらに彼氏と彼氏の婚約者の間で、訴訟沙汰に……巻き込まれた相談者が受ける被害に、明日は我が身かと考えさせられてしまいます。

(4)探偵が見た浮気

探偵事務所にも浮気調査で訪れる人はたくさんいます。相談者のAさんもその一人でした。

妻の様子がおかしいと数か月前から思っていたものの、自分は会社に行っているため、日中の妻の行動がわからない、調べてほしいとの依頼でした。

早速調査を行ったところ、日中は在宅しているはずの奥さんが、Aさんが出かけて30分もしないうちに家を出ました。

尾行したところ、男と落ち合う姿を確認。この日は買い物をし、食事をしただけで別れました。Aさんに結果を見せたところ、男はAさんの会社の後輩であることが判明。

勤務時間中にこれはおかしいという話になり、調査を続行したところ、Aさんの自宅への出入りも確認しました。

結局、証拠を突き付け、Aさんは離婚。奥さんは最初認めようとしませんでしたが、探偵が撮った写真で観念したようです。

自宅は売却され、浮気相手である部下にも慰謝料が請求されました。

※当事務所では業務上知り得た情報を口外することは一切ありません。この体験談は万が一にも個人が特定されることがないように万全の配慮をしております。

2、ここで発覚!浮気が見つかった瞬間

(1)浮気はどんな時に見つかる?

浮気が発覚する瞬間には、ある共通点があります。「隠したいこと、やましいことがある」という点から、同じような行動をとってしまうようです。

そして、それに気付かれた時が浮気が見つかる瞬間です。どんなタイミングで浮気が発覚するのか見てみましょう。

①車のシートの位置に違和感

助手席に座ったら、なんだかいつもと位置が違う。

「あれ?」と思いながら直しつつ、「誰か乗せたの?」と聞いたところ、パートナーの顔色が変わり浮気を確信したケースは沢山あります。

②見慣れぬ下着を発見した

クローゼットやベッドの下に見慣れぬ小箱があり、なんだろうと思って開けたらパートナーの下着……しかも自分が見たことがないもの、という場合には高確率で浮気をしています。

③覚えのないレシートを見つけた

部屋に落ちていたレシートから浮気が発覚するケースも。

有名なデートスポットなのに自分は行った記憶がなかったり、カップル向けのレストランでオーダーが二人分だけど自分には心当たりがない場合は要注意です。

レシートの他に、カードやETCの履歴から発覚することもあります。

④服の好みや化粧が変わった

人間は自分の好きな人に対し、好みにあわせて好かれたいという習性があります。

ですので、髪の色や化粧、ファッションセンスが急に変化したら、浮気相手にあわせている可能性が高いのです。

⑤スキンシップが減り、セックスもしなくなった

浮気した人の特徴として、本来のパートナーからのスキンシップを拒む傾向にあります。好きな人に触れてほしいと思う反面、そうでない人には触れられたくないと思うのは人情ですよね。

浮気の際にも同じ心理が働きます。その変化に気付いたパートナーから不審がられて浮気が発覚するケースも多いのです。

⑥スマホにまつわる変化

SNSが発達した現在では、浮気相手と出会うのもインターネット経由というケースもあります。

連絡にスマホを使う人も多く、「肌身離さず持ち歩くようになった」「いつのまにかロックがかかっている」「共通の思い出の写真を見る時にも、絶対にこちらにスマホを渡さない」など、さまざまな変化があります。

⑦残業が増えたり土日の外出が増えた

浮気相手と会うためには、時間を作らなくてはなりません。そのために、今までほとんどなかった残業が増えたり、土日に出かけるようになるケースが目立ちます。

(2)浮気を見つけたいと思ったら

①自分で見つける方法

自分で浮気を見つけたいと思ったら、パートナーの様子をじっくりと観察することが大切です。これまでと違った様子はないか、変化があるなら理由は何か、です。

パートナーの変化に一番敏感なのは、一緒にいる自分なのですから自信を持ちましょう。

スマホのチェックや行動の記録をとり、浮気相手と会っている日時に検討をつけて尾行して証拠を押さえましょう。

②探偵事務所に依頼する

自分で証拠を見つけるのが難しいと思った場合、探偵事務所に依頼するのも手です。探偵事務所はさまざまな浮気の事例を体験していますから、実体験に基づいたノウハウがあります。

また、カウンセリングや弁護士紹介をしている探偵事務所もあり、「この先どうすべきなのか」と迷った時に的確なアドバイスももらえます。

初回の相談は無料なところも多いので、一度尋ねてみては。どうでしょう。

3、浮気をしているとわかったら

パートナーが浮気しているとわかったら、まずはショックで何も考えられなくなると思います。徐々に現実が見えてくると、この先どうすべきか考えなければなりません。

ここでは、パートナーが浮気しているとわかった時、何を考えるべきかについてお話します。

(1)まずは現状を整理する

パートナーが浮気しているとわかったら、まずは現状を整理しましょう。パートナーと自分の関係、浮気相手とはどの程度の期間浮気していたのか、互いの資産状況などです。

(2)自分の気持ちを見極める

現状を整理したら、自分はこの先どうしたいのか考えましょう。パートナーが詫びれば付き合いを続行してもいいのか、何があっても許せないのかなどです。

最初に許すと決めていても、パートナーの対応を見て別れを決める人もいます。パートナーに話を切り出す前に、まずは自分の気持ちに整理をつけましょう。

(3)話し合う

自分の気持ちが定まったら、パートナーに話を切り出します。

冷静に話を進める自信がない場合は、第三者に立ち会ってもらうか、レストランなど人目のある場所で話をしたほうがいいでしょう。

また、結婚をしている場合は、調停を利用することができます。調停と言うと即座に離婚をイメージする方が多いのですが、夫婦円満に過ごせるよう関係を調整する調停もあります。

第三者である調停員を間に挟むことで、冷静に話し合えるというメリットがあります。

まとめ

いかがでしたか?今回は浮気によって起きる修羅場の体験談から、浮気の発見方法、浮気をしていると確信した時にすべき行動についてお話させていただきました。

他人事であれば対岸の火事として眺めていられる浮気も、わが身に降りかかると冷静ではいられませんね。

さまざまな体験談を読むことで、修羅場のケースを学び、冷静に対応する手助けになれば幸いです。